公益社団法人福島県宅地建物取引業協会 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会福島本部

MENU

一般のみなさま

会長挨拶

会長挨拶

ごあいさつ

あけましておめでとうございます。
皆さまには、清々しく新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は感染症対策と経済政策の共存を目指し、まちの賑わいや人々の様子が少しずつ活気づく一年となりましたが、
その一方で、世界中で諍いが頻発するなど、平和について考えさせられる一年ともなりました。

本協会は全国10万社、福島県内には1100社を超える不動産業者が所属する、全国最大の業界団体です。
本年も地域の皆さまが安心して暮らすうえで欠かせない、土地・建物に関するサービスを通して、地域に貢献し、生活者を笑顔にすることを目標として、事業活動を展開します。

特に、近年問題となっている空き家問題への取組みについては、業界団体として、かつ各地域の専門家として、
どんな活動や提言ができるのか。
「終活(不動産の畳み方)」に関する講習会や無料相談会の開催等を通じて、地域全体の困りごとを解決すべく、
活動の輪を拡げ取組んでいきます。

令和6年より宅建協会のシンボルマークである「ハトマーク」をリニューアルしました。
「ハトマーク」は地域に寄り添い、地域の皆様を支援する象徴です。新しい「ハトマーク」になりましても、
その理念は変わりません。地域の皆様に満足いただけるよう、会員一同気持ちを新たに、精一杯努めてまいります。

本年もよろしくお願い申し上げます。

令和 6 年 1 月 吉日
公益社団法人
福島県宅地建物取引業協会
会 長 伊 東 孝 弥

PAGE
TOP